矯正治療について

はしもと歯科クリニック

06-6350-5858

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28
パルムハウス新大阪103

営業時間:9:00~12:00 / 15:00~18:00

lv

矯正治療について

矯正治療について

矯正歯科とは

img_kyousei01

当院の矯正治療の特徴は、MTM(Minor Tooth Movement)と呼ばれる限局矯正や小矯正を行えることです。
多数の矯正装置を用意しており、患者様に最適な治療を行えるのもまた当院の特徴になります。
歯の表面に装置を貼り付ける「マルチブラケット」、2Dリンガル(歯の裏側に着ける表側から見えない装置)アライナーという透明のマウスピースをはめる「インビザライン トランスクリヤ」、歯を削り白い被せ物(セラミッククラウン)で歯並びを変える「クイック矯正」、歯の内側にワイヤーを這わせる「リンガルアーチ」などがあります。

矯正歯科治療のメリット

矯正治療で歯並びを改善すれば、口元のラインがすっきりして、横顔がシャープになるため、表情が変化し、明るく美しく見えるようになります。
これまで歯並びが気になって、口元を手で隠していた人も、自信を持って笑うことができるようになるはずです。
虫歯や歯周病の予防効果、美しい歯並びを保つ意識が働くことで、丁寧にブラッシングをする習慣がつきます。
しっかり噛む食事ができるようになり、食べ物の消化吸収を促します。
その他にも姿勢改善や、睡眠時の無呼吸を防ぐなどのメリットももたらしてくれます。

img_kyousei02

矯正歯科治療の流れ

STEP.01 ご予約

img_kyousei03

ご予約はお電話またはインタネット予約にてお願いします。
当院は、木曜日、日曜日、祝日が休診日となっております。
午前診察希望の方は、朝9時~昼12時まで、午後診察希望の方は、昼15時00分~夜18時の間で、ご予約ください。

矯正のご相談の方、WEBにてご希望時間の予約がとれない場合、お電話にてご連絡いただけますと取れる可能性がございます。お問い合わせください。

STEP.02 無料カウンセリング

img_kyousei04

1回目のご来院の方には、無料カウンセリングを行っております。

レントゲン撮影及び3D スキャナー(itero 3Dスキャナー)にてスキャニングをし、モニターにて現状の歯並びを見ていただきながら治療方法や治療期間等についてお話させていただきます。

お悩み、お困りごとをお話ください。

各種治療方法による治療費の説明を致します。

歯並びの矯正のみならず、親知らずの抜歯、ホワイトニング、虫歯の治療等、不安に思うこと、気になっていることもお伺いしておりますので、お気軽にご相談ください。

STEP.03 精密検査・診断

img_kyousei05


歯並びの写真撮影、歯型の型取りなどの精密な検査を行い、患者様に最適な治療を提供するための具体的なプランを作成します。
なお、精密検査と診断には料金が発生しますが、事前にご説明をいたします。

STEP.04 治療方法の説明選択

img_kyousei06

精密検査の結果、治療プランを提示いたします。
その際、治療方法の選択をしていただきます。
説明に対する不明点、費用に関する不安などがございましたら、ご相談ください。
当院は患者様に納得の上、治療することを心掛けております。

STEP.05 矯正治療開始

img_kyousei07

治療費用にご納得いただけましたら、治療開始となります。
費用は先払いとさせていただいておりますので、現金またはクレジットカード(一括払い)にて、お支払いお願いします。

また、お支払いしやすいデンタルローンも取り扱っています。

当院指定口座へのお振込みも可能となっておりますので、治療開始前までにお願いいたします。

STEP.06 矯正装置装着

img_kyousei10

治療プランの際にご説明した矯正装置を装着いたします。 マルチブラケット、舌側矯正(リンガル)、インプラント矯正 、インビザライン(アライナー)、クラウン矯正、リンガルアーチなどから、患者様に最適な矯正装置をお選びいたします。 なお、装着後は歯磨きがしづらくなる場合がありますので、自宅でのブラッシングの方法をしっかり指導いたします。

STEP.07 矯正装置の調整・交換

img_kyousei09

矯正装置の装着後は、患者様によりますが、3~4週間に一度の間隔で通院いただくことになります。
通院の目的は、矯正装置の調整とアライナーの交換です。
矯正によって歯のポジションが動いていますので、そのために微調整を行う必要があります。

STEP.06 矯正装置装着

img_kyousei10

矯正装置を外した後は、顎の骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着していただきます。
矯正装置を外すと、歯が少しずつ元の位置へ戻ろうとするため、こうした措置が必要となります。
保定装置(リテーナー)をつけてからは、3~6カ月に一度の間隔での通院となります。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28パルムハウス新大阪103
診療時間:9:00~12:00 / 15:00~18:00
休診日:木曜日・日曜日・祝日

06-6350-5858

img_cb

TOP